【モバイルバッテリー】『Anker PowerCore Speed 10000 QC』【レビュー】

こんにちは,kenです。

コンパクト(手のひらサイズ)で,急速充電に対応しているモバイルバッテリーが欲しくて,比較検討した結果,Ankerの『PowerCore Speed 10000 QC』を購入しました。 

f:id:stress-free-life:20190728213327j:plain

f:id:stress-free-life:20190728213331j:plain

f:id:stress-free-life:20190728214025j:plain

付属品は,取り扱い説明書・メッシュのポーチ・バッテリー本体を充電するためのマイクロUSBケーブルです。 

f:id:stress-free-life:20190728214029j:plain

  • 製品寸法:約100×63×22mm
  • 製品重量:約198g
  • 容量:10000mAh 

f:id:stress-free-life:20190728224321j:plain

まさに「手のひらサイズ」です。ちなみに私の手の大きさは普通です。

f:id:stress-free-life:20190728214033j:plain

「Quick Charge 3.0」対応です。

f:id:stress-free-life:20190728232817j:plain

バッテリーの残量は,LED(青色)がいくつ点灯しているかで確認できます。

1個:25% 2個:50% 3個:75% 4個:100%

f:id:stress-free-life:20190728214043j:plain

接続していない時は,側面のボタンを押すことで,LEDが点灯し残量を確認できます。

肝心の充電時間ですが,手持ちのスマホ(AQUOS R2)で試したところ,残量10%から100%になるまで,約2時間でした。